山本優作プロフィール

活動遍歴

2005年
・大阪スクールオブミュージック専門学校卒業
・活動拠点を千葉、東京に移転
・松任谷由美のバックコーラス今井マサキ氏に師事ヴォーカルを学ぶ。

2006年
・1st アルバム『自作自演』リリース ※sold out
・アコースティックユニット「Flap」のギタリストとして活動

2007年
・「Flap」 1st シングル『Flap』リリース ※sold out

2008年
・「Flap」を解散、実質的な音楽活動休止

2011年
・音楽活動再開
・”ブラックスワンレーベル”とアーティスト契約

2012年
・初主催企画『アコナイ』開催
・浅草”気ままなキッチン”にて自主企画『気ままな音楽会』開催
・2nd アルバム『朝が来るまで』リリース
・前衛音楽家/中村修人氏とのコラボ企画『eleaco』開催
・ミュージシャンの活動支援企画『project a.c.c.r.』発起

2013年
・『project a.c.c.r.』セミナー、コンサル開始
・”ブラックスワンレーベル”自主脱退
・活動拠点を関西に移行

2014年
・3ed ミニアルバム『Blue Bird Blue Bird』リリース
・『山本優作の弾き語り教室』開講、レッスン開始
・1st ワンマン開催 ※sold out
・SSW/家口リョウ氏との2マン企画『MooBeaLounge』開催
・2nd ワンマン開催 ※sold out
・山本みかん農園通販部門設立
・project a.c.c.r.を『音活寺子屋』に改名

2015年
・Now Working ...

>>>記事が楽めたなら、シェアしてもらえると嬉しいんだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

>>>フォローしてくれたら嬉しいんだ。