山本みかん農園

和歌山 有田みかん 山本みかん農園

みかんの通販やってます。
最近、ミュージシャンと名乗ることに若干の後ろめたさが生まれてきました。

ともあれ、山本みかん農園のみかんは、紀州和歌山は名ブランド『有田みかん』。
園長のじーちゃんが長い間こつこつと守ってきてくれた、小さな小さな畑で獲れる、正真正銘の有田みかんです。
今年(2014年)からは僕と、親戚のおじさまの3人で、コツコツと育てています。

おいしいみかんの特徴なんですけどね。
まずは、小ぶりなもの。
それから、皮が張っていて、みずみずしいもの。

おいしい食べ方というのもありますよ。
ページの下部でご紹介してます。

山本みかん農園の日常ブログはこちらにまとめています。

 

構成員

《園長》じーちゃん(83~84歳)

IMG_6597

言わずと知れた(言っていない人を除く)山本みかん農園園長。
元々は学校の先生で、僕の通った中学校の校長先生をやってた。
校長室に行くと歴代校長の写真の中にいる。

教員時代に家の真裏にあるみかん畑を買い取り、それ以来仕事の合間に世話を続ける。
教員引退後はにみかん畑の運営に力を入れることなく、浮気した柿畑を猿に荒らされる。

驚くほどゆったりと先の読める話しをしたかと思うと、突然しゅるどぅばっとよくわからないことを口走る。
調子がよい時は20秒に1度程度のペースで放屁することができる。

余談であるが、僕が仕事部屋で楽曲をレコーディングしている時に限って大声で呼び掛けてきたり、猿避けの花火を「パァンッ!」と打ち上げる悪癖がある。
その度に僕はレコーディングを一旦止めるという事態に陥るのだが、環境音と諦めつつある。
もしかしたら今後リリースする楽曲には、じーちゃんの声や花火の音がこっそり入っているかもしれない。

 

《副園長》カイちゃん(年齢不詳。メス。)

IMG_6084

猫。
座り方がおかしい。

10年ほど前にみかん畑の道具小屋に住み着き、子供を生んだ元野良。
その後誰が誘った訳でもないのに我が子を連れて山本家の敷地内に勝手に引っ越し、押し掛け的にうちの子になった。
主に我が家の駐車場に常駐し、他の構成員の心理的な支えとなっている。

なお、まだ彼女が「野良猫がみかん畑の小屋で子供を生んだ」と騒がれていた当初、その父親はじーちゃんではないかという指摘が上がったことがあるのだが、真相は未だ闇の中である。

 

《広報担当》ゆーさく(イケメン)

写真 2014-08-07 15 59 43

学生時代音楽に目覚め、プロミュージシャンを目指し上京し、今みかん畑の草を苅っている広報担当。
大阪に個人事務所を持つフリーランスのミュージシャンであり、その他にも弾き語り講師や、ビジネスセミナーの講師、コンサルタントなど、様々な顔を持つ事業家。

もともとこのみかん畑をサバイバルゲームのステージとしか認識していなかったが、2013年に関東から帰ってきてからは積極的に運営に参加。
自分が生まれてからずっと食べてきたじーちゃんのみかんを色々な方にも楽しんでもらうため、通販による直売を始める。

 

※あと、僕が上京中から今もずっとじーちゃんの畑仕事を手伝ってくれている「Nおじさん」がいます。本人の確認が取れたら、写真載せます。

 

通信販売に関して/価格表

山本みかん農園では、みかんの通信販売を行っています。
ご注文はメール及び、各種SNSからのダイレクトメッセージにて承っています。
価格は以下をご確認ください。
全て送料込みの価格です。


 

Sサイズ(5キロ)

「ひとりで食べます」「少ない家族で確実に食べきりたい」という方は、このサイズ。
個数は40個くらいですかね。
晩秋から冬にかけて主食がみかんになる僕の感覚だと、ちょっと少なめ。

価格/5000円


 

Lサイズ(10キロ)

「職場に置いて、みんなで食べます」「家族が3人以上います」「一人暮らしですが、みかんなら永遠に食べていられます」という方は、このサイズがおすすめ。
個数は約80個。
だいたいみかん一箱って言うと、このサイズですね。
ちなみに僕は一人暮らしをしてる時に10キロの箱でみかんを送ってもらってました。
周りの人に分けたりできるから、便利だったなぁ。

価格/8000円


 

それ以上

「色んな人にお裾分けしたい」「みかんさえあれば何もいらない」「今年中にみかんを食べられるだけ食べないと死ぬと言われた」という方は、さらに追加のご注文も承ります。
「Sサイズをふたつ!」とか、「LとSをひとつずつ!」みたいな変則オーダーも可能です。

しかも、どれだけ箱を追加しても、送料は頂きません!

価格/5キロ追加につき[+3000円]


 

それ以下

「本当にちょこっとでいいの」という方は、変則的にキロ数を調整させて頂きます。
ご連絡頂く際に、どれくらいの量が欲しい、だいたい何個くらい欲しい、というご希望をお聞かせくださいませ。

でもでも、どれだけ重量を減らしても、最低価格を下回ることができないんです。
予めご了承ください。

減量最低価格/3000円

 

ご注文方法について

山本みかん農園の通信販売へのご注文は、メールか各種SNSのダイレクトメッセージとさせて頂きます。
あ、僕の電話番号を知ってるとか、そういう方はんもう好きに注文しちゃってください。
メールでご注文される方は

accr.mail@gmail.com

まで、「お名前」「ご希望の箱のサイズ」「発送先のご住所」「何か言いたいことがあれば一言」をご記入の上、ご連絡ください。

お支払い方法は『口座振り込み』もしくは『PayPal』です。
詳細はご注文後にお伝えします。

発送の流れは

①ご注文
②お支払い方法の確認
③お支払いの確認
④発送(11月の中〜下旬頃)

となります。

 

みかんが10倍おいしくなる秘密の食べ方

実は、みかんの香りというのは、身ではなくて皮の表面の方に潜んでいるんです。
箱から取り出してもらったみかんを手に取って、もっきゅもっきゅと、少し揉んでもらってね。
次にヘタの辺りに指を突っ込んで皮を剥いてくんだけど、その時にみかんは、一番みかんらしい香りを放つんです。

甘酸っぱい、爽やかなのに濃厚な、ホッとする香り。
吸い込もうとして顔を近付けると柑橘系パンチでダメージを受けるから(笑)、机の上と顔の位置、くらいの距離感で、楽しんでください。
剥いた皮をギュッと潰すと、より一層香りが楽しめます。

香りを楽しみながら、今度は実の周りについている白い筋を取りましょう。
あの筋には結構なエグ味があって、それもみかんの楽しみではあるんだけど、あんまり多いと本来の味が邪魔されちゃいます。

ある程度きれいになったら、あとは一粒ずつでも、味をまるごとでも、構いません。
パクッと口の中に放り込んで、ギュッと噛んで、ジュワァッと溢れてくる果汁を口一杯に楽しみます。
この時、コタツや猫などを用意すると、より一層ムードが高まり、味が増すという報告があります。

ちなみに、果物はみんなそうだけど、やっぱり当たりの実というのがあります。
普通の実も充分おいしいんだけど、当たりの実は手に触れた瞬間、皮を剥いている最中から、分かります。
剥いた実に唇で触れてみると、それはそれは弾力に富んで、プリップリに押し返してきます。
噛み潰すと濃厚な味と香りを伴って、強烈な甘みが口の中をいっぱいに満たします。

それを、ぜひじーちゃんのみかんで楽しんで頂きたい。
本当に小さい畑なので、ご注文の件数が多くなると、お受けすることができなくなっちゃうことがあります。
気になるなぁ・・・という方は、是非お早めにご注文くださいね。

それでは、山本みかん農園、これからもよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です