台風の時に「ちょっと畑を見てくる」とか言い出すじいさんを止める会。

台風8号の接近に伴い、沖縄に特別警戒態勢が敷かれたというニュースを見た。沖縄だけではなく、これから一週間日本列島は雨と風の吹き荒れる世紀末的様相を呈するということである。
台風が通り過ぎたら四国の位置がちょっとズレていた、なんてこともあるかもしれないから、注意が必要だ。

この時期になるといつも不思議に思うのが、

「畑見てくる」

といって家を出て、近所の用水路などにはまって取り返しの付かないことになるお年寄り(特にじいさん)である。
そりゃあその歳まで無事できているのだから、今度も無事だと思う気持ちは分かる。
加えて今回の台風で畑を見に行っているのだから、前回の台風でもきっと畑を見に行っているに違いない。
それでも無事なのだから、やはり自分だけは大丈夫だという誤解を抱いても仕方がない。

しかし、自分だけは大丈夫という思い込みが、運命や大自然という人の力ではどうしようもない大いなるものに対する慢心であることを忘れてはならない。
疑うなら、僕を見よ。
どんなことがあろうと自分だけは細身で巨乳で優しくて暴力を振るったりしないちょっとエッチなお姉さんと添い遂げられると慢心していたのだ。

きっとそういったじいさんはこの記事を読んだりしていないだろう。
であるから、この記事を読んでくれているあなたが身内の慢心を指摘し、台風の最中に畑を見に行くなどという愚行を止める必要がある。

しかし、じいさんは総じて頑固である。
いつも行っている自分の畑であるし、そもそも止められると反発したくなるのが人間んであるから、言葉を選ばなければならない。

そこで僕から、お勧めの文言をいくつか紹介しておく。

・「何かなってても、何もできないでしょ?荒れてたら一緒に直すから、今日は家でお茶飲んでようよ。

台風であるから、畑に及ぼす被害は概ね雨か風によるものである。
轟々と流れ来る水の流れや、暴風に吹き飛ばされようとしているトタンなどを、濡れたじいさんがひとりでどう出来ると言うのか。

そのことをできるだけ優しい口調で諭し、自分も畑のことを気にかけているが、それ以上にあなたのことを気にかけているのだということを伝えよう。
当然そう言ったからには、台風開けて爆撃の跡地のようになった畑に長靴を履いて出て行かなければならない覚悟を決めなければならないが、その程度で済むのなら儲け物だ。

・「昨日夢にばーちゃんが出てきて、じーちゃんを畑に行かせるなって言ってた。

思いのほか効果が期待出来る、じいさんとばあさんの関係性が引き合いに出す手法である。
これを言われて思うところの出ない人はまず居ない。

なお、ばあさんがまだ生きている、ばあさんとあなたが会ったことがない、などと言った場合には、説得力が格段に下がってしまう。
家族環境をしっかりと確認した上で、ご使用頂きたい。

・「あれ!ぴーちゃんどうしたの!だからボルタレンは飲み物じゃないって言ったじゃない!トイレ行ってくるから、それまでそこでハイハハーイ!(裏声)

畑に行ってる場合ではない、さらに重大な案件をねつ造する手法である。
「ボルタレン」という、年配者なら聞き覚えのある言葉を織り交ぜておくところがポイントだ。
事と次第によってはじいさん以外の家族が動く可能性があるが、その程度のリスクは負うべきだろう。

なおこの手法を実践した結果、「じいさんが呆然として家を出て行った」「母親がその場で泣き崩れた」「入院することになった」といった弊害が発生しても、当方は一切の責任を取らないので、ご注意いただきたい。

以上が、畑を見に行くといってやまないじいさんを止める僕なりのテクニックである。
しかし、いくらテクニックがあっても、気持ちが伴わなければ人は考えを改めない。
何よりも必要なのは、本当にじいさんい無事でいてほしいと願う気持ちである。

そんなことを思いながら、彼女様にこの話を振ってみた。

僕「僕が台風の日に畑を見に行くじいさんになったらどうする?」

彼女様「できるだけでっかい傘と、できるだけでっかい凧と、手元にあったらムササビさんに変身んできるスーツを渡す。」

慢心、ダメ絶対。

google-maps-20140707-1-r

台風8号の写真。畑に行かなくても助からないかもしれない。

Information

♪今後のライブ予定

《ハウスライブ》

・毎月第4月曜
→大阪南森町「D45」
http://d45.biz
→20時〜30分間
→お席代500円+何かしらオーダー

・奇数月第2土曜日
→和歌山市「AbbeyRoad」
http://www.abbeyroad.jp/main.html
 →21時〜20分ステージを3〜4回
 →お席代500円+何かしらオーダー

♪メルマガ配信してます。

メルマガ購読・解除

ブログには書けないような愉快な話、不思議な話、熱い話などを、書きたいと思った時にお送りしています。

もちろん、ライブのスケジュールや新しい動画の配信のお知らせなども。

登録希望の方は上記の登録フォームにメルマガを購読するメールアドレスを打ち込んで、「送信」をクリックしてくださいませ。

まぐまぐ!のページに行けばバックナンバー(過去記事)も公開するようにするので、現段階ではまだ一本もありませんが、過去の内容も全て公開しています。

では、メルマガでも会いましょう。登録よろしくね。

※メルマガ登録時、まぐまぐ!の公式メルマガも同時に登録される使用です。不要の方は、お手数ですが、まぐまぐ!のページから購読解除のお手続きをお願い致します。

まぐまぐ公式ページ

→ページ右上の『メルマガ解除』をクリックして、登録したメールアドレスを入力してから『解除URLを送信』をクリック。
登録したメールアドレスに購読中のメルマガ一覧が届くので、不要なメルマガの解除URLをクリックしてください。
まぐまぐの公式メルマガ結構あるから、ちょっと面倒おかけします。ごめんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする