★自分を置き去りにしない情報管理術一覧

好きなことして生きていくって、とにかくガンバルだけじゃ難しいよね。

【情報管理術】”やりたいはずのことができない“時は、「机の前に座る」が出るまでタスクを砕き続けてみる

やりたい、叶えたい、手に入れたい。そのために何をすればいいのかなんとなく分かってもいる。なのに、それなのに、なぜか心の底からの願いを叶えるための行動に着手できない・...

記事を読む

【情報管理術】「いつかやりたいこと」を「今日やること」にする。クローズリストの作り方

タスク管理術の最もオーソドックスな手法が「ToDoリスト」であることは、多くの人が同意するところでしょう。その日やることを紙や付箋に書き出し、終わったら消す。実にシ...

記事を読む

【情報管理術】メモの情報から「プロジェクト」と「タスク」を作る

前回の記事を何度も書き直しているうちに2019年に突入しておりました。相変わらず方針転換の多いブログですが、本年も何卒ご贔屓に。 さて、前回の記事で僕たちは「...

記事を読む

【情報管理術】集まった情報を「暮らしのカテゴリー」ごとに分類する

前回の記事では、気になった情報は精査せずにEvernoteに作ったノートブック「IN BOX」に放り込むのだ、という、至極シンプルなテクニックを共有しました。 ...

記事を読む

【情報管理術】必要な情報を受け取る方法。EvernoteとFastever2を使い倒す

今日は僕が実際にやってる情報受け入れのプロセスをシェアします。 なお、僕は完全にデジタル派。紙のメモがかさばったり散乱したりすることはないし、検索ができるから...

記事を読む

【情報管理術】いろいろな場所で生まれる、いろいろな形の情報を、まずは「受け入れる」

情報は、あらゆる場所からあらゆる形であなたのところにやってくる。たとえば 家族から口頭で伝えられるお願い事 上司から紙のメモで差し込まれる作...

記事を読む

【情報管理術】自分を置き去りにしない情報管理術

やりたいことはいつでも無数にある。やらなければならないことも数えきれない。そして多くの場合、僕たちの24時間はやらなければならないことで埋め尽くされている。 「や...

記事を読む

「人生を効率化する」って言われたら、なぜかすっごく嫌な感じがするんだけど

どうにも自分が「効率化」という言葉に対して良くない印象を持っている気がするのです。タイトルにもある通り、「人生を効率化する」なんてコピーを読んだら、全力で抵抗をしよ...

記事を読む

夢は砕くもの

今年の4月くらいから、本気で自分のタスクとスケジュールの管理システムを作り始めました。仕事を無理なくこなせるようになりたかった、ということもあったけど、本格的に音楽...

記事を読む

少年(32歳)のタスク管理事情

Dropboxの過去フォルダを漁っていたら、懐かしい写真が出てきた。 7~8年ほど前の写真だろうか。 あられもない姿で映っている少年は、地元和歌山県の友人の息子...

記事を読む