自分と同じ変態を見つけて問答をしにいこう

問答を通して自分の「意識の死角」を覗く 最近すっかりハマっているアレクサンダーテクニーク。ハマりすぎてボディチャンスっていうア...

記事を読む

一人でなんとかしようとすると実力が発揮できない

誰でも持ってる意識の死角 この夏からアレクサンダーテクニークの学校に通い始めている。アレクサンダーテクニークは、僕の認識を一言...

記事を読む

満員電車で疲れ果てない身体の使い方

周囲の人々との距離がゼロになり、パーソナルスペースが銀河の彼方にブッ飛んでいく死の箱、満員電車。今の僕は満員電車とは無縁の生...

記事を読む

なんか大切そうなのに納得しきれない言葉を腹に落とすには

意図は分かるし、大切なことだということも理解できるのに、腑に落ちない。自分と向き合うことを続けていると、そんな言葉とよく出会...

記事を読む

ミッドナイト秋葉原の逆襲

自慢ではないが東京で仕事をしている。和歌山県生まれの田舎者にとっては、東京で働いているという何でもないことでさえ、「自慢では...

記事を読む

「劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer」を観てきたからネタバレなしでプレゼンしてみる

仮面ライダーが好きだ。特撮が好き、というのはまぁあるけれど、ウルトラマンやスーパー戦隊ほか様々ある特撮という分野において、仮...

記事を読む

情報が多すぎて迷子になった時は、まず情報収集をやめてみよう

情報は無限に増え続けます。足踏みしているうちにも増え続けます。大慌てで情報をかき集めると、今度は情報が多すぎて何をしていいのか分...

記事を読む

歪んだフィルターで今日も

「レミニセンスバンプ」という言葉をご存知だろうか。心理学の言葉で、人が過去に経験したことを想起する際に、10〜30歳の間の出...

記事を読む

子連れ狼による「悪癖」のやめ方講座

時間とは冷酷なものだ。どれほど望んでも戻ることもないし、起こった出来事は取り返しがつかない。僕たちにできることは、常に「今こ...

記事を読む

肩肘を張る男と自由すぎる勉強会

僕は謙虚な男だ。自分よりも周りの人間が活躍することを良しとする点など、様々な企業の社長を陰から支える一流ビジネスオーナーのよ...

記事を読む