やりたいことが分からなくなったら読む記事

「衝動的に加湿器を買いに行ってたんで遅くなりました」 そう言いながら″もっさん″がディスプレイの向こうで笑った...

記事を読む

僕たちに残された日々はいつだって短い

仲間のミュージシャンがFacebookで、昔からお世話になっていたお店が閉店するのだと、そのお店の投稿を引用しつつ話していた。 僕は行...

記事を読む

心でっかちな時代だからこそ、動きを整えようじゃないか

妻に呼ばれると緊張する。怒られる心当たりはいくらでもあるのだ(リビングに服を脱ぎっぱなしにしているとか、トイレの電気を消し忘れているとか、冷...

記事を読む

今この瞬間から幸せになるために、心の中に「水曜どうでしょう軍団」を常駐させる

今この瞬間から幸せになる、ということから逸れないために、自分のための備忘録として書いておく。はて、備忘録と忘備録は何がどう違うのだろう。調べ...

記事を読む

赤子で妻がバグりて候

9ヶ月のむすっこに寝る前の授乳をしている妻と、一日の体力が尽きる寸前でかろうじて意識を保っている僕の会話。 妻「いった!!!!」 ...

記事を読む

0歳児は毎朝両親とエンカウントすると同時にメダパニ打ち込んでる説

妻「むすっこ、かわいいじゃん?」 僕「はい」 妻「控えめに言って世界一じゃん?」 僕「はい」 妻「突...

記事を読む

「早起きができない」という問題を24時間の再構築でクリアする的な話し

『問題は部分で起こり、全体で解決される。』 この夏から通い始めたアレクサンダーテクニークの講師育成クラスでは、体の構造...

記事を読む

自分がポンコツモードの時でもやりたいことができるように「レシピ」を作っておきませんか

頭の中がモヤモヤになって、吐き出してしまわなければどうしようもなくなることがないだろうか。僕にはある。今がその時だ。ヨーソロ...

記事を読む

自分を変える「新しい○○」の作り方と運用方法〜僕と妻と命がけのプリン〜

“人はみんな変わりたがる。古い習慣を引きずったまま。” というのは、アレクサンダー・テクニークの始祖であるF.M.アレ...

記事を読む

家族が笑顔になっている未来のビジョンを無視することにした話し

住まいの近くに新しい家が建って、若い夫婦が引っ越してきた。ずっとただの箱だった場所に人がやってきた途端、箱は家になった。玄関...

記事を読む