>>>記事が楽めたなら、シェアしてもらえると嬉しいんだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イケメン起業家の最初の苦労。

>>>記事が楽めたなら、シェアしてもらえると嬉しいんだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪に事務所兼住居を構える段取りが着々と進行する中で、ひとつ母と約束事ができた。
それは、月のおよそ半分を実家で過ごすことである。
本格的に音楽の事業化を始めた段階では不利なことのように思えるが、今年84歳になるじーちゃんから山の仕事を引き継ぎたいという気持ちもあったから、僕としては心の憂いに全力で取り組めるチャンスである。

それに伴い、みかんの通信販売を始めようと考え、段取りを組み始めた。
その最初で最大の難関が、山本農園の園長であるじーちゃんの同意を取り付けることである。

じーちゃんは元々学校の先生で、在任中に小さな畑を買って、そこでみかんを作り始めたのだった。
本業に務めつつ管理が出来るくらいの規模である。
定年退職をしてからも畑の規模は大きくしていないから、実際には百姓と呼べるほどもバリバリとやっていない。
雨が降れば休むし、暑ければ休む、悠々自適というやつだ。
毎年のみかんも市場に卸しているだけだから、市場の価格の変化をモロに受けつつも、商売っ気はほとんどない。
商いとは縁遠い生活を送ってきていたのである。

まぁ、そもそもじーちゃん自身が儲けを出そうと思ってやっていることではないから、それはそれでいいんである。
しかし、これから月の半分を実家で過ごす僕にとっては死活問題だ。
これからの人生で起こる色々な入り用(彼女にプッチンプリンを貢ぎ続ける、とか)を思えば、自分の居る場所で事業を起こす他ないのである。

そういう話しをじーちゃんに少ししてみたところ、やはり不安そうな顔をされた。

じーちゃん「売るっちゅーたて、店はどないすんねん」

僕「お店は出さないよ。注文が入ったら郵送で届けるの。」

じーちゃん「うちのみかんは市場でも評判ええんやでぇ」

僕「…え?あ、うん。そういうのもさ、全部売り文句になるよね。」

じーちゃん「みかんら幾らで売るやら分からんど。」

僕「その年の市場価格もあるけど、それは簡単に調べられるよ。」

じーちゃん「安なけりゃ売れまいかい。」

僕「それはないなぁ。バランスは取らなきゃいけないけど、叩き売られてるようなみかんは、食べる前から不安になるでしょ?」

じーちゃん「ほいでも、うちのみかんはここいらでも美味いて評判やねんど。」

僕「…え?あ、うん、だから、ちゃんとお客さんが安心して買える値段にしないとね。」

所々で空気を読まずに出てくるじーちゃんのプライドに一握の不安を覚えつつ、話はわやわやなままに終わっていった。
じーちゃんの中でこの話しがどうなっているのか定かではないが、あまりこちらの都合に良く思っておくことは危険である。
もうこうなったら先に無料サンプルの予約などを受け付けて、既成事実を作ってしまう他あるまい。

ということで、ぼちぼち山本農園のFBページやホームページなどをこさえてゆく。
ミュージシャンというか事業家めいてきている昨今であるが、山本農園の有田みかんを、どうかよろしくお願いしたい。

写真 2014-08-07 15 59 43

僕「将来はTOKIO的な何かを目指しています。」

Information

山本優作ワンマンライブ〜Stand & Fight〜

IMG_5921

■会場
bar yay a ebisu
東京都渋谷区恵比寿1-12-7三恵ビル3階
http://ameblo.jp/keiichi-kukita/
■日時
2014年9月14日(日)
19:00 open
19:30 start
21:30 end
■ゲスト出演
柴田ヒロキ(Vo.Gt)
http://ameblo.jp/shibata-hiroki/
■料金
予約3000円/当日3500円
※どちらも1ドリンクついてます。
※お客様は15名限定とさせて頂きます。
■ご予約は
accr.mail@gmail.com
まで、お名前とご予約人数をご記入の上、ご連絡ください。

メルマガ配信しています。

メルマガ購読・解除

ブログには書けないような愉快な話、不思議な話、熱い話などを、書きたいと思った時にお送りしています。

もちろん、ライブのスケジュールや新しい動画の配信のお知らせなども。

登録希望の方は上記の登録フォームにメルマガを購読するメールアドレスを打ち込んで、「送信」をクリックしてくださいませ。

まぐまぐ!のページに行けばバックナンバー(過去記事)も公開するようにするので、現段階ではまだ一本もありませんが、過去の内容も全て公開しています。

では、メルマガでも会いましょう。登録よろしくね。

※メルマガ登録時、まぐまぐ!の公式メルマガも同時に登録される使用です。不要の方は、お手数ですが、まぐまぐ!のページから購読解除のお手続きをお願い致します。

まぐまぐ公式ページ

→ページ右上の『メルマガ解除』をクリックして、登録したメールアドレスを入力してから『解除URLを送信』をクリック。
登録したメールアドレスに購読中のメルマガ一覧が届くので、不要なメルマガの解除URLをクリックしてください。
まぐまぐの公式メルマガ結構あるから、ちょっと面倒おかけします。ごめんね。

Information

■information

◇メールマガジン《きれいな音になる》

ブログでは中々話さない「心」や「生き方」の話しを、月に3〜4本ほどのペースでお届けしています。 きれ音登録ボタン ※PCのみ。スマホでこのページを見ている方は、こちらのフォームからお申し込みください。

>>>記事が楽めたなら、シェアしてもらえると嬉しいんだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

>>>フォローしてくれたら嬉しいんだ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です