>>>記事が楽めたなら、シェアしてもらえると嬉しいんだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

有能な男の葛藤と苦悩。

>>>記事が楽めたなら、シェアしてもらえると嬉しいんだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

僕は有能な男だ。残念ながらそれを理解してくれる隣人に恵まれていないが(僕がイケメンだということを理解してくれる隣人にも恵まれていない)、本人がそう言うのだから間違いない。仮に自分のことを犬だと言い張る人がいても、その人が我々が人間と定義しているものを犬と定義していれば、それは当人にとっては真実であるのだ。

そんな僕の有能ぶりは、日々生活の中で発揮されている。周りの環境に流される力、食べたものを効率よくエネルギーに変換し皮下に蓄積する力、ついさっき決めた事項を圧倒的柔軟性でもって別の事項に変更する力など、数え上げれば枚挙に暇がない。

そんな中、また新たな力を発揮することに成功した。ワンマンライブの準備やその後のスケジュールの調整などで多忙を極める中、押し入れの中から出てきた漫画『ARMS』を一気読みしたのである。歌詞の暗記やさらなる内面宇宙への進出を目指すこの使命感の中、漫画の一気読みなどという行動を取るには、尋常ならざる決断力と実行力が求められる。それを目撃即読破する僕の有能振りは、もはや筆舌に尽くし難い。

51RI2iMOChL

『ARMS』とは、身体に金属生命体ARMS(アームズ)を移植された少年少女達が、運命に立ち向かいつつ人間として大きな成長を遂げていく、超王道のSFバトル漫画である。この手の漫画は腐る程あるのだが、ARMSの素晴らしいところは、世界観の描写が圧倒的に綿密であるところだ。特に少年少女ひとりひとりが心の中の弱さと向き合い、苦しみ傷付きながらもそれを乗り越えていく様は、読者自身の背景と見事に合致し、大変な感動を引き起こしてくれる。

読破の直後、僕は大変な感動と、自分にもARMSが移植されていて、もうすぐ幼なじみの美少女とのめくるめく大冒険が始まるのではないかという期待感に包まれた。さらにその直後、自分には幼なじみの美少女がいないことが思い出された。さらにさらにその直後、僕は自分の大切な時間が大量に失われていることに気が付いた。

社会の受け皿のキャパシティを越えた強大な力は、通常の人類の営みの中では往々にして悲しい結果を招くものである。今回は僕の圧倒的な有能さが、僕から時間という何者にも代え難い資産を奪ったと言える。

めくるめく冒険潭を読み終えた実感を噛み締めつつ、PCの前に座り今日の分の仕事に手をつけようと身構えた。するとどうだ、手元に永遠のオカルトSFコメディの名作『GS美神極楽大作戦』の完全版がその分厚い本体を折り重ね、僕の好奇心を怪しくくすぐってきているではないか。

有能な男は、常に苦悩と隣り合わせなのだ。

120607_arms3-568x541

ARMS名場面。サイボーグ兵士を笑顔で打ち抜く主婦。

メルマガ配信しています。

メルマガ購読・解除

ブログには書けないような愉快な話、不思議な話、熱い話などを、書きたいと思った時にお送りしています。

もちろん、ライブのスケジュールや新しい動画の配信のお知らせなども。

登録希望の方は上記の登録フォームにメルマガを購読するメールアドレスを打ち込んで、「送信」をクリックしてくださいませ。

まぐまぐ!のページに行けばバックナンバー(過去記事)も公開するようにするので、現段階ではまだ一本もありませんが、過去の内容も全て公開しています。

では、メルマガでも会いましょう。登録よろしくね。

※メルマガ登録時、まぐまぐ!の公式メルマガも同時に登録される使用です。不要の方は、お手数ですが、まぐまぐ!のページから購読解除のお手続きをお願い致します。

まぐまぐ公式ページ

→ページ右上の『メルマガ解除』をクリックして、登録したメールアドレスを入力してから『解除URLを送信』をクリック。
登録したメールアドレスに購読中のメルマガ一覧が届くので、不要なメルマガの解除URLをクリックしてください。
まぐまぐの公式メルマガ結構あるから、ちょっと面倒おかけします。ごめんね。

Information

■information

◇メールマガジン《きれいな音になる》

ブログでは中々話さない「心」や「生き方」の話しを、月に3〜4本ほどのペースでお届けしています。 きれ音登録ボタン ※PCのみ。スマホでこのページを見ている方は、こちらのフォームからお申し込みください。

>>>記事が楽めたなら、シェアしてもらえると嬉しいんだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

>>>フォローしてくれたら嬉しいんだ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です