やりたいことと悪癖の見分け方

朝起きたらあれをするんだ!

とか

家に帰ったらこれをするぞ!

とか

そういうものがあるかどうかで

生活の豊かさは

まるで違ってくるのよね。

で、そういうことが

映画を見るとか

英語を勉強するとか

お酒とかキャバクラとか

何でもいいんだけど

ストレスを感じないこと

だとすごくよくって。

たとえば毎日

寝る前の晩酌が楽しみで…

っていうのはいいんだけど

そのせいで毎朝二日酔いで

体調がわるくてしんどくて

「またやっちゃった…」

って感じになる

ということになると

これはただの「悪癖」だと

思ってるのです。

ポイントは

「またやっちゃった」

の部分で

ここが

「しんどぉ…」でも

「ツライ…」でも

「家出たくねぇ…」でも

何でもいいんだけど

とにかくストレスを感じるなら

その楽しみな感覚は

ただの中毒かもしれんよね。

仮に、どんなに二日酔いでも

「昨日の酒は良かったなァ」とか

「今夜はあのツマミを試してみよう」とか

「やっぱり宅飲みは最高だよなぁ」とか

そんなことを感じていられるなら

すっごく素敵だと思うのですよ。

「やるぞ!」と思うだけで

ワクワクっとすること

かつ

ストレスのないこと

あなたには、ありますか?

Information

Information

ゆうさくの記事は全てシェアフリーです。
いいネタがあったら、自分が考えたことみたいに広げちゃってね。

友だち追加

山本優作の公式LINEです。
ブログやYouTubeの更新通知、その他のお知らせが届きます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする