自分がワクワクすることが分からないって人はちょっと読んでみてくれ

ワクワクすることをするといいって

色々聞くじゃん?

僕も言うじゃん?

だけど、ワクワクする感じが

そもそも分からんって

思ったことないですか?

僕はあるし

今でも時々見失います。

時々ね。

ワクワク
ドキドキ
ソワソワ
ウキウキ

この辺りの感覚って

実は心じゃなくって

身体感覚なんですよ。

生き物の脳が発達した

そもそもの理由って

「高度な動きを管理する」

だっていう説が濃厚なのね。

体を動かす感覚が

次に何をすべきかという

「思考」という高度な処理を経て

また動作や表情、所作に返っていく。

僕らの心と体って

実は切って分けられない

ひとつのものなんですわ。

で、で

だから

「思考」の奥にある

「感情」が生まれる場所

みんなが「心」って呼んでるものは

実は体からやってくる感覚

身体感覚なんですよ、ということです。

するとさ

ワクワク
ドキドキ
ソワソワ
ウキウキ

こいつらも身体感覚ってことなんだけど

ところで

全身に「グゥゥゥゥウッ」って力を入れて

5秒くらいそのままでいていただいて

ふっ と力を抜いたらさ

体のあっちこっちに

「あれ?こんな感覚あったんだ?」

っていう感じの発見が

あると思うのね。

僕ら普段の生活の中で

何かをガマンしたり

何かに怯えたりしてる時って

実は首とか肩辺りに

ものすごい力みが生まれてるんです。

緊張してるんだよね。

身体が、物理的に。

すると、

ワクワク
ドキドキ
ソワソワ
ウキウキ

みたいな

繊細な身体感覚に

気付くことができないんですよ。

緊張してると

ワクワクなんか分かるわけないんです。

それは人の能力の問題ではなくて

ましてや

あなたの心がからっぽだからでも

壊れているからでもなくて

ただ単純に心と身体の仕組みが

そうなっているからなんです。

だからつまり

身体を緩めてあげれば

勝手にワクワクもドキドキも

感じられるようになるということです。

身体を緩めるいい方法が

・毎日たっぷり寝ること
・定期的に「何もしない日」を作ること
・お風呂にゆったり入ること
・頭の中にある考えを表現すること
・好きなコンテンツをじっくり楽しむこと

などです。

ガマンしても幸せになれない理由が

ここにあります。

今この瞬間に

好きなことをする人が

幸せになっていく理由が

こういうところにあるのですよ。

もしあなたが

自分の「ワクワク」が

分からないのだとしたら

まずはしっかり緩めてください。

休んでください。

暖かくしてください。

寝てください。

遊んでください。

自分を甘やかしてください。

そしてら勝手に

ワクワクすることの準備が

整うからね。

Information

Information

ゆうさくの記事は全てシェアフリーです。

いいネタがあったら、自分が考えたことみたいに広げちゃっていいかんね。

LINE@はじめました。友だちになろう。
友だち追加


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする