【ギター弾き語り講師の仕事風景ライブ #3】ギター練習 約30分

ゆうさく
ゆうさく
そういえばこの前買ったオービタルサンダー(木の表面をサンドペーパーで削る機械)、ヤマトのクール便の車から出て来たんだよな。ヤマトさんの持てるリソース全部使い切るぞっていう意思をひしひしを感じる。

こんにちは。
S&Yギター弾き語り教室のゆうさくです。

最近YouTubeやFacebookページで、仕事や練習をしているところをライブ配信でだだ流しにする、という試みを始めました。これがね、中々身が引き締まって悪くないんですよ。

で、せっかくなのでライブ配信した動画はアーカイブとして残して、もし練習仲間がほしい人なんかがいたら、作業用BGM的に流しておいてもらうとかどうじゃろうかと。そんな需要があるのかどうか正直さっぱり分かりませんが、とにかくチャレンジです。

こんな感じなので、よかったらお役立てください。

【ギター弾き語り講師の仕事風景ライブ #3】ギター練習 約30分

放送後記

基礎トレーニングでイイ感じの力加減や体使いのポイントが見つかったので、そのまま既存の曲を演奏して同じポジションをキープしようと試みましたが、やっぱり演奏になると色んなことを気にしているうちに、イイ感じのポジションが失われていきますね。まだまだ修行が足りません。

リズムトレーニングでは、メトロノームで2,4拍を鳴らしながら16ビートのアルペジオ。途中色々パターンを変えながら、何をしていても基準になってくれる体感位置を探しています。これもまだまだ甘いなぁ。

最後はスラム双方とアルペジオの掛け算テクニック。ストロークとスラムはかなり色々できるんですが、アルペジオに打音を素敵に絡ませようとすることは初めての挑戦。今回の練習で気付いたのは、右手を手首や指先で固定しようとするんじゃなくて、腕全体をダイナミックに動かした方が、かえって動きの精度が上がりそうだということでした。今後の変化が楽しみです。

Information

♪超・初心者向け!4週間の無料メール講座【中島みゆき/糸】編

中島みゆきさんの名曲『糸』のギター演奏を、4週間で学べる無料メール講座です。
毎週届くレクチャー動画を視聴しているだけで、ギターを始めたばかりで、右も左も分からない超の付く初心者さんでも、楽しく『糸』のギター演奏の基本を学ぶことができます。

 

♪オンライン・タッグ・レッスン

プロミュージシャンでレッスンプロの柴田ヒロキ氏と、人の心や身体の使い方のプロフェッショナル山本ゆうさく—

—専門分野の異なる2人の講師による、”ギター弾き語り挫折経験者”に特化した、グループレッスンと個人レッスンの良いとこ取りの、他にはない独自スタイルのオンラインレッスン。無料体験実施中。