ワンマンライブ開催のお知らせ。

人生は苦難と逆境の連続である。
人は誰しも生まれる時点で頭蓋骨を変形させ、肺に溜まった水にむせこみながら狭い産道をずりずりと出てくるという苦難に襲われるのだ。
それほどの苦難を乗り越えるのだから、残りの生涯を甘やかされて過ごしてもいいようなものだ。

しかし、現実は決して甘やかしてはくれない。
生きているだけで税金を収めなければならないし、部屋を片付けろと叱られるし、自分で買ってきたプッチンプリンをひとりで食べていると彼女の怒りに触れる。

加えて、人は常に変化し続ける。
さっきまで担々麺を食べたい気分だったのに、どこからともなくスパイスの香りが漂ってきたというだけでカツカレーを食べたくなるものだ。

自分だけではない。
他人も変化している。
さっきまで嬉しそうに韓流ドラマを見ていた彼女が、次の瞬間に僕が本やノートで散らかしたテーブルを見て鬼の形相(デフォルトである)で持ち得る言語能力をフルに使って罵ってくるのだ。

自分の感情でさえコントロールは容易でないのに、他人の感情までコントロールできる訳がない。
結果的に僕はカツカレーを食べるし、大慌てでテーブルの上を片付けようとしてコーヒーをひっくり返し、さらなる怒りを買う。
この世の中ではそのような流体的な者同士が複雑に絡み合っているのである。
精神的な意味で『こうしておけば絶対に安心安全』というものなど、どこを探しても見つかりはしないのである。

だからこそ我々に求められるのは、バランスをとるために奔走し、その時々にケースバイケースで対応する柔軟な判断力と行動力である。
彼女がプリンを買ってこいというのでプッチンプリンを買って帰ったところ、「やっぱりチョコレートがいい」などと言われた時にどうバランスをとるのか、ということだ。
僕のように、もう一度買い物に出掛ける以外の選択肢がない方以外(少なくとも男ではないだろう)は、そこでどういった判断をしどういった言葉と行動を選ぶのか、ということが重要なのである。

よく生きていくことを『戦う』と表現するが、僕はこの複雑な世の中の流れの中で自分と自分の家族や仲間たちを守るためにバランスをとり続けることを、『戦う』ことではないかと思う。
そしてバランスをとり続けるためには、今その場に座り込んで同じことを繰り返す生活にしがみついていては不都合なんである。

重心は常に変化しているのだ。
床が傾いたことに不満を述べても、しかたがない。
まずは立ち上がり、そして戦う覚悟を決める必要がある。
それが自分の人生の主導権を握り、生きることに戦うということではないだろうか。

ということで、前置きが当初の予定の3倍ほどの長さになってしまったが、ワンマンライブを開催することになったので、ここに報告する。

詳細はこちらだ。

 

山本優作ワンマンライブ〜Stand & Fight〜

■会場
bar yay a ebisu
http://ameblo.jp/keiichi-kukita/
■日時
2014年9月14日(日)
19:00 open
19:30 start
21:30 end
■ゲスト出演
柴田ヒロキ(Vo.Gt)
http://ameblo.jp/shibata-hiroki/
■料金
予約3000円/当日3500円
※どちらも1ドリンクついてます。
※お客様は15名限定とさせて頂きます。

座席の数に限りがあるので、当日は入場できない可能性があります。
早めおご予約をお願いします。

IMG_5921

 

メルマガ配信しています。

メルマガ購読・解除

ブログには書けないような愉快な話、不思議な話、熱い話などを、書きたいと思った時にお送りしています。

もちろん、ライブのスケジュールや新しい動画の配信のお知らせなども。

登録希望の方は上記の登録フォームにメルマガを購読するメールアドレスを打ち込んで、「送信」をクリックしてくださいませ。

まぐまぐ!のページに行けばバックナンバー(過去記事)も公開するようにするので、現段階ではまだ一本もありませんが、過去の内容も全て公開しています。

では、メルマガでも会いましょう。登録よろしくね。

 

※メルマガ登録時、まぐまぐ!の公式メルマガも同時に登録される使用です。不要の方は、お手数ですが、まぐまぐ!のページから購読解除のお手続きをお願い致します。

まぐまぐ公式ページ

→ページ右上の『メルマガ解除』をクリックして、登録したメールアドレスを入力してから『解除URLを送信』をクリック。
登録したメールアドレスに購読中のメルマガ一覧が届くので、不要なメルマガの解除URLをクリックしてください。
まぐまぐの公式メルマガ結構あるから、ちょっと面倒おかけします。ごめんね。 a

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です