【やりたいこととの付き合い方】「頑張らない」って、学校に行っても授業はサボって友だちと遊ぶようなもの

昨今世の中では「頑張らないでいい」なんて風潮が際だってきておりますね。もっと気楽に取り組んでいいって、すごく素敵です。

でも、頭では分かってても「つまりこういうこと」って体で理解できてなかったり、逆に「頑張らないなんてあり得ない!」って逆張りをしたくなっちゃたりしませんか。僕はちょいちょいなります。「頑張っている」状態で頑張って生きていた期間が長いので、「頑張っていない」状態になると不安だったりもします。

そんな時は、自分は「頑張っていない」状態がどんなものか分かっていないだけだと自分に言い聞かせるようにしています。それは例えば。。。今回はそんなお話しです。


※再生ボタンを押すと音が出ます。ご注意ください♥


音声の中でも言っていますが、マジメな人ほど「頑張っていない」状態になるのが苦手です。だってずっと「頑張っている」状態だったんだもんね。

まずは頭の中で「授業だけサボって友だちと遊ぶためだけ」に学校に行ってみるところからはじめるといいかもですな。

Information


ゆうさくの記事は全てシェアフリーです。
いいネタがあったら、自分が考えたことみたいに広げちゃっていいかんね。


LINE@はじめました。友だちになろう。
友だち追加


ゆうさくは、こんな人です。
わが愛しのAm〜いわゆるライフブログ〜

【やりたいこととの付き合い方】の記事はこちら
■カテゴリーまとめ:やりたいこととの付き合い方
◀︎前の記事:頭の中がとっちらかった時は一回全部出しちゃう
▶︎次の記事:作成なう╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !


Information

Information

ゆうさくの記事は全てシェアフリーです。

いいネタがあったら、自分が考えたことみたいに広げちゃっていいかんね。

LINE@はじめました。友だちになろう。
友だち追加


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする