>>>記事が楽めたなら、シェアしてもらえると嬉しいんだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪出張カレーのラクシュミの陣。

>>>記事が楽めたなら、シェアしてもらえると嬉しいんだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。

今日から大阪出張で、朝からバタバタしているのでブログは簡単に。

大阪というと、僕が音楽の専門学校に通っていた2年間だけ住んでいたところでね。当時は江坂という駅から歩いて15分ほどの学生寮に暮らしておりました。

大阪の思い出は何かと言われると、これがね、音楽でも学校でもなくて、カレー屋さんなんです。んもう僕の中の大阪はスパイスまみれ。迂闊に深呼吸なんかできやしない。

で、そうそう。僕が通っていた学校の近くに、「ラクシュミ」っていう東アジアカレーというあまり他では聞かないジャンルのカレー屋さんがありまして。小さな小さなお店です。ここがね、いわゆる行列店なんですよ。仲良くしてくれた先生やクラスメイトと、よく通ったものです。

DSC00740

この「ラクシュミ」のカレーがね、なんだかよく分からないスパイスでもって独特の、それでいて激烈な辛さでして。

それでいて中毒性があるもんだから、んもう困っちゃうんです。今思い出しただけで頭の毛穴が開いてます。放熱性を高めたノーガード戦法の構え。毛根が不安で不安で。

しかも油が中々のものでして、ぶっちゃけた話普段から通って免疫を付けておかないと、食べてる途中で具合が悪くなってきます。それでもまた食べたくなる独特のスパイス(意味深)。

ともあれ、今回の大阪出張ではまた一度行かなきゃなぁと思っています。きっとまた具合が悪くなるから、小サイズを頼まなきゃ。っていうか、まだやってるのかな、このお店。

僕が学生一年目の時は週に5日空いてたんですけど、二年目の途中から週に4日に営業日が減ったんですよ。理由は、店主の体力問題。開ければ売り切れる大名商売みたいなもんだったんで、そっちから綻んだ感じ。

あとそういえば、材料費が高騰した関係でお値段が一気に300円くらい上がったりもしたよなぁ。それでも行列は減った感じじゃなかったけど。300円の値上げでもまた食べたくなる独特のスパイス(迫真)。

20070524180954

ネットで調べたら、おお、ありましたありました。この黄色いサフランライスの色。プレートの左上にあるお漬け物をどのタイミングで食べるかで、完食できるかどうかが決まります。

このプレートはチキンとダル(豆)の組み合わせですね。メインカレーとサブカレーを好みで選べます。僕のお気に入りはキーマ&野菜。野菜カレーはカレーのはずなんだけど、他のカレーが辛過ぎてむしろ甘く感じるスイカの塩現象。おお、胃が熱を持ち始めました。

移動中にまだお店が健在なのか、営業時間はどうなのか、色々調べます。タイミングが合ったら、何回か通わなきゃ。

では、そろそろいってきます。

また明日。

Information

■information

◇メールマガジン《きれいな音になる》

ブログでは中々話さない「心」や「生き方」の話しを、月に3〜4本ほどのペースでお届けしています。 きれ音登録ボタン ※PCのみ。スマホでこのページを見ている方は、こちらのフォームからお申し込みください。

>>>記事が楽めたなら、シェアしてもらえると嬉しいんだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

>>>フォローしてくれたら嬉しいんだ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です