桜と毛根と執着と歯磨き粉。

仕事部屋の窓から見える山並みを彩っていたさくらが少しずつ花びらを手放して色合いを変えつつある。花の素晴らしいところは、この執着の無さである。...

記事を読む

毎日たくさんの文章を書いていて気付いたことと僕が電話を切ることもあるという話。

僕は今毎日ブログを2本書き、Facebookページを3つ管理している。文字数などカウントしたことはないが、それなりの文量を毎日書いている。そ...

記事を読む

冷蔵庫の中の物体X

僕が千葉県から和歌山県の実家に帰ってきた初めのころの話である。ふと開けた冷蔵庫に、大変な存在感を放つものを発見した。 ...

記事を読む

突然の山本家誕生日杯出場通知とその準備。

母「優ちゃん!今度お父ちゃんの誕生日杯いくで!」 うちの母は酒が入ると支離が滅裂として非常に前衛的な発言を繰り返すことが一部地...

記事を読む

柴田ヒロキという男のワンマンにちょっかい出します。

おはようございます。 今日のブログはエッセイじゃなくて、近々の大切なライブのお知らせです。 奈良県の大和高田というところにSca...

記事を読む

真夜中のポン・デ・リング。

後悔というのは、自分が自分の本意に反したことによって発生するものである。 例えば、ダイエット中で甘いものを控えなければならない時に目の...

記事を読む

ブログ記事に人を登場させる時の注意点。

家族や友人をブログなどで紹介する際には、常に覚えておかなければならないことがある。それは、情報というのは発信した直後から一人歩きを始める、と...

記事を読む

桜とマダムおにおんの思い出。

花見、というほどではないのだけれど、先日昼食を食べに行った帰りに桜の並木の下を少し歩いてきた。僕たちが訪れた時には既に日が陰っていて少々肌寒...

記事を読む

ポール・マッカートニーの”ob-la-di,ob-la-da”を歌ってきました。

ポール・マッカートニーの”ob-la-di,ob-la-da”を歌ってきました。 ポップミュージックについての色々。 何故か...

記事を読む

テニス。静かな決意とその喪失。

実家に帰ってきているブラザーぷぅちゃんが突然 「テニスしようぜ!」 と言い出した。僕たちが通った中学校は生徒の人...

記事を読む