【情報管理術】記事まとめ(2019/06/12)

情報管理術系の記事をまとめました。
最近お問合せが多いので、ちょっと執筆の割合を増やしていこうと考えています。

ご質問等あればいつでもどうぞー。


【情報管理術】自分を置き去りにしない情報管理術
やりたいことはいつでも無数にある。やらなければならないことも数えきれない。そして多くの場合、僕たちの24時間はやらなければならないことで埋め尽くされている。 「や...
【情報管理術】いろいろな場所で生まれる、いろいろな形の情報を、まずは「受け入れる」
情報は、あらゆる場所からあらゆる形であなたのところにやってくる。たとえば 家族から口頭で伝えられるお願い事 上司から紙のメモで差し込まれる作...
【情報管理術】必要な情報を受け取る方法。EvernoteとFastever2を使い倒す
今日は僕が実際にやってる情報受け入れのプロセスをシェアします。 なお、僕は完全にデジタル派。紙のメモがかさばったり散乱したりすることはないし、検索ができるから...
【情報管理術】集まった情報を「暮らしのカテゴリー」ごとに分類する
前回の記事では、気になった情報は精査せずにEvernoteに作ったノートブック「IN BOX」に放り込むのだ、という、至極シンプルなテクニックを共有しました。 ...
【情報管理術】メモの情報から「プロジェクト」と「タスク」を作る
前回の記事を何度も書き直しているうちに2019年に突入しておりました。相変わらず方針転換の多いブログですが、本年も何卒ご贔屓に。 さて、前回の記事で僕たちは「...
【情報管理術】「いつかやりたいこと」を「今日やること」にする。クローズリストの作り方
タスク管理術の最もオーソドックスな手法が「ToDoリスト」であることは、多くの人が同意するところでしょう。その日やることを紙や付箋に書き出し、終わったら消す。実にシ...
【情報管理術】”やりたいはずのことができない“時は、「机の前に座る」が出るまでタスクを砕き続けてみる
やりたい、叶えたい、手に入れたい。そのために何をすればいいのかなんとなく分かってもいる。なのに、それなのに、なぜか心の底からの願いを叶えるための行動に着手できない・...
【情報管理術】素晴らしきタスク管理システム「タスクシュート時間術」と、実行ツール「TaskChute Cloud」のご紹介
今日取り組むタスクだけを抽出し、まとめたリストのことを「クローズリスト」と呼びます。クローズリストはその名の通り閉じられたリストなので、原則として今日増えたタスクを...
頭の中が整理されるだけで「迷い」は消える
気楽にお互いを応援し合い、支え合い、引っ張り合う。そういうことができる″ゆるやかな″コミュニティを運営したいという野望があります。 具体的なイメージは定まって...
中々手が付けられないことは「5分でできること」になるまで砕けィ
「やりたいけどできない」ことってありますよね。もう割と具体的になっていて、次にやることまで明確なのに、なんかできないこと。 そういうことをガシガシ進めていくた...
Information

Information

ゆうさくの記事は全てシェアフリーです。

いいネタがあったら、自分が考えたことみたいに広げちゃっていいかんね。

LINE@はじめました。友だちになろう。
友だち追加


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする