「やりたいこと」と「やりたくないこと」の見分け方

そのモノゴトに取り組んでる時に、
外部からのエネルギー供給が


必要ないのが
「やりたいこと」


マメに必要なのが
「やりたくないこと」


「やりたいこと」は
やってると自分の中から
エネルギーが湧いてくるから

やればやるほど
元気になる。

2〜3時間くらい
ノンストップで
やりつづけられる。

だから一度手を付けると
一気に進むし
むしろ、やめることの方が
難しい。


「やりたくないこと」は
自分の元気やエネルギーを
消費して取り組むから

やればやるほど
元気じゃなくなるし
イライラしてくる。


マメに休みを取ったり
何か好きなコンテンツで
エネルギーを外から
補給し続けないと

疲弊していくし
ストレスを解消するために
浪費や暴食に走りがち。


「やりたいこと」に
きちんと取り組めている時は

その道の先輩や
成功者の姿を見ると
ワクワクして
素直にリスペクトできる。


「やりたくないこと」で
生活を埋め尽くしている時は

「やりたいこと」の道の先輩や
成功者の姿を見ると

悲しみや妬みの感情が湧いてきて
嫌になったり
腹が立ったりする。


「やりたいこと」に
楽しく取り組んでいると

次の「やりたいこと」が
見つかったり

将来の展望が開けたり

申し合わせたような
ステキな出会いが
あったりする。


「やりたくないこと」に
取り組んでいると

次の「やりたくないこと」が
やってきたり

将来を思うと
息苦しくなったり

愚痴や文句を言う人が
周りに増えてきたりする。


やりたいこと、
やるといいよね。

Information

Information

ゆうさくの記事は全てシェアフリーです。

いいネタがあったら、自分が考えたことみたいに広げちゃっていいかんね。

LINE@はじめました。友だちになろう。
友だち追加


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする