ファーザーズバースデイカップとぷぅちゃんのあゆみ。後半戦

前半戦終わって40分の昼食休憩を取った我々は、パツンパツンの腹を抱えて後半戦へと繰り出した。途中、乗っているカートのエンジンが掛かりにくいとクレームを出した父であっ...

記事を読む

ファーザーズバースディカップとぷうちゃんの歩み。前半戦

昨日は山本家のゴルフファザーズバースデイカップの開催日であった。参加選手は父と伯父、僕と、ブラザーぷうちゃんの4人である。僕はこの日のために自分の仕事もそっちのけで...

記事を読む

山本家ファザーズバースデイカップに参戦してました。

ブログではお久しぶりです。時間がないので、今回は報告だけ。 今日は山本家のファザーズバースデイカップに参加しておりました。いや、家族でゴルフラウンドしてただけ...

記事を読む

メルマガ始めます。愛を込めてあなたにお手紙書きます。

どうもこんばんは。今日はいつもブログを読んでくださっているみなさんにお知らせです。 この度、僕はお手紙風のメールマガジン、【そこも、ちょいフラットやで。】を発...

記事を読む

俺の自慢のキラーチューン。「乾いた雨」

長いこと音楽をやってると、小さい規模ながらもこの曲を演奏しておけば大丈夫というキラーチューンなんてものが生まれる。 僕のそれは、10年前に書いた三拍子の曲である。...

記事を読む

人生のポケットに美しいものをひとつだけ。

我々のポケットに入るものには限りがある。人は何かを失うからこそ何かを得ることができるのだ。そして確実に言えることは、大きなものを得るためには、ポケットの中にはいつで...

記事を読む

紳士な僕と紳士な虫の心情と真相。

今朝だか昨日だか届いたGunosyメールに、メスが生殖器をオスに挿入して精子を受け取る虫が発見された、という記事があった。メスがオスになる生物やオスとメスという概念...

記事を読む

「アートは職業になじまない」という記事を読んでミュージシャンとして思うこと。

今日facebookのタイムラインを追いかけていたらこんな記事が流れてきた。 ・→アーティストとして生きること その内容をいくつか抜粋す...

記事を読む

うっかりしたイケメンの優雅な出張録。

先日の土曜日から大阪に出張で出張ってきているのだけど、電源アダプターを自宅に忘れてきたせいで持ってきたMacbookが力尽きてから何の作業も出来ていない。頭を抱えて...

記事を読む

ウェルカム・ツー・スプリング

秋と同様、には色々な二つ名がある。日本の季節感において春と秋が、夏と冬という気候のピークとピークの間の過渡期であるからだ。季節の転換に対する様々な生き物たちの適応変...

記事を読む