人知を越えたプリン戦線。

東京への出向から帰ってくると、大阪の事務所の冷蔵庫に買った覚えの無いプッチンプリンが入っていた。いつも頑張っている僕に神様がご褒美をくれたのかと思い感謝の祈りを捧げ...

記事を読む

山本優作ワンマンライブレポート。

東京でのワンマンライブが終了した。本当に久し振りに会う方、普段はFacebookでやり取りをしている方、いつか共に情熱を燃やし同じゴールを目指した仲間などなど、本当...

記事を読む

12年前からやってきた棚。

僕の実家にはちょっと広めのガレージがある。昔は車二台が頭を突っ込んでいたその駐車場は冬場にはみかんの選定場となり、じーちゃんや、亡くなったばーちゃんが、せっせとみか...

記事を読む

有能な男の葛藤と苦悩。

僕は有能な男だ。残念ながらそれを理解してくれる隣人に恵まれていないが(僕がイケメンだということを理解してくれる隣人にも恵まれていない)、本人がそう言うのだから間違い...

記事を読む

肩書きと自由と主従関係とほの暗い未来。

生きていると、そこには数多くの肩書きが張り付いてくる。たとえば僕の彼女様の場合などは、日本料理屋の皿洗い、学生、医療事務、ドッグカフェ店員、無職といった感じだ。 ...

記事を読む

家族からの値下げ命令に翻弄されるイケメンからの報告。

つい昨日、webページをオープンにし、価格を公開、通販の予約を正式に取り始めるという段階に至った山本みかん農園であるが、ここで予想だにしなかったトラブルに見舞われた...

記事を読む

にんにくホルモン焼き詰めささみカツ定食の脅威。

大阪に拠点を移動したことを受けて、今後の活動の指針について大いに考えていたら、突然ひらめいた。 「ささみカツ定食を食べよう。」 自転車に乗って大阪を放浪...

記事を読む

事務所と運搬リスクの低下とダンベルウォレット。

ツアー用のエレアコを事務所に置いてきたので、いつもは1人で2人分の体積を必要とする僕も、今日は実に軽快に電車の座席をキープし、爽やかにMacブックのエンターキーなん...

記事を読む

モノ持ちモノ捨て大戦争2014年夏の陣。

あなたは部屋が汚くて平気な人だろうか。僕は、部屋が汚れているとストレスを感じるタチである。自分の生活が乱れると部屋が汚れる、という順番もあるから、掃除をサボりつつ生...

記事を読む

荒野を行け。 野望を持て。 輝くような死に向かえ。(非ネタ)

何かが優れているということを、自分自身の支えにしてはいけない。 例えば、高校時代の僕は誰よりもギターが上手い自信があった。当然である。自分以外の、自分と同じよ...

記事を読む