S&Yギター弾き語り教室の記事一覧

自分がギターで弾き語りたい曲を見つける方法【心の専門家が解説】

何か新しい曲に挑戦したい。でも自分がどんな曲に挑戦したいのか分からない。そんな時に「これだ!」という曲と出会える方法を、ギター弾き語り講師で心の専門家が解説します。

記事を読む

誹謗中傷をしない子を育てる言葉のつくりかたについて

ミュージシャンでレッスンプロの柴田ヒロキ氏とコラボして『ギター弾き語りタッグレッスン』というサービスを制作中である。 小さく始めたスタ...

記事を読む

「あの時のあの感覚」を追いかけると上手くいかない理由

インフォメーション ■現役の弾き語りミュージシャンでレッスンプロの柴田ヒロキ氏とコラボしました! ギターオタクの...

記事を読む

メロディと歌詞の世界で生きてきたシンガーが踊れるビートを手に入れるには

僕が弾き語り教室で教えていた生徒さんの中でも、ぐんぐん技術を伸ばしていく人もいれば、技術の成長はそこそこという人もいました。彼ら...

記事を読む

【ロックっぽい弾き語り演奏を考える】④まとめ

弾き語りでロックな演奏するにはどうすればいいかを考える連載、今回が最後です。 なんだか結局とっちらかってしまったような気もしますが、あなた...

記事を読む

【ロックっぽい弾き語り演奏を考える】③ロック的サウンドをアコギで出すための3つのテクニック

音楽を演奏する人向けに、アコギでロックっぽい演奏をするための色々を考える連載なうです。 少し間を開けてしまいましたが、これが連載3本目の記...

記事を読む

【ロックっぽい弾き語り演奏を考える】②音楽とは、高い音と低い音を整理整頓したものである

音楽を演奏する人向けの記事が続いている昨今です。 前回の記事では、「ロックっぽい」楽曲を僕なりに定義してみました。 今回はアコギの弾き語...

記事を読む

【ロックっぽい弾き語り演奏を考える】①「ロックっぽい」アプローチは、メリハリのあるビートを前面に押し出すアプローチに宿る

最近個人レッスンをしている生徒さんが「ロックなバッキングをして歌いたい!」なんておっしゃるもんですから、改めてアコギ弾き語りでロックをする、...

記事を読む

アコギ弾き語りアレンジは「トーンの豊かさ」と「音を止めるタイミング」が命。

アコースティックギターは、いかに小さな音で演奏できるか、という勝負がある楽器です。 例えばちょっとソロを入れて...

記事を読む

自分が音楽を楽しみたいのなら、お客さんを楽しませることをしてごらん。

「こんなのですいません」なんて言って、喜んでくれる人って実はいないんですよ。 お客やってると分かるんだけど、お金払...

記事を読む